スカルプシャンプーのスカルプって何?

スカルプシャンプーを利用している人がどんどんと増えています。

 

髪の毛の薄いのが悩み、といった方も多いのですが、そんな方が利用しているケースが多いのです。

 

薄毛の救世主、と見られているケースも有ります。

 

そんなスカルプシャンプーですが、そもそも「スカルプ」とは何を意味しているのでしょうか。

 

シャンプー以外ではあまり効かない言葉ですよね。

 

こちらではその意味を探ります。

 

 

■そうだったのか!スカルプの意味とは?

 

・「頭皮」を意味している言葉

 

スカルプシャンプーのスカルプですが、要は我々の頭皮を意味しています。

 

そもそも、シャンプーは髪の毛を洗うものではなく、頭皮を洗うものです。

 

しかし、多くの方は、シャンプーを髪の毛を洗うものだと思っており、そんな状況を変えるためにも「スカルプシャンプー」といった言葉が使われ始めたのです。

 

もちろん、頭皮に特化したシャンプーであることは間違いありません。

 

頭皮の状態を良くするための成分がたくさん含まれていることもあるのです。

 

ちなみに、育毛シャンプーとはその呼び名の如く育毛効果が期待できるシャンプーの事です。おすすめ参考サイト:育毛シャンプーランキング

 

■スカルプシャンプーといままでの一般的なシャンプーにはどんな違いがあるのか?

 

・従来のシャンプーは髪の毛の状態を考えていた

 

いままでのシャンプーは、髪の毛を美しく魅せる、といったことに重点を置いていたのです。

 

たとえば、シリコン剤を含んで髪の毛をコーティングする、といったものです。

 

シリコンについては、特に問題がない、とする説もあるので判断は難しいところですが、頭皮ケアについてはあまり考えてこられなかったのが事実です。

 

その証拠に、一般的なシャンプーは洗浄力がかなり強いです。

 

汚れや皮脂を落とすことだけを考えていました。

 

皮脂が頭皮から全てなくなってしまうと、一時的な乾燥状態になってしまいます。

 

乾燥状態は皮脂の大量分泌を招くなど、大きな問題を背負ってしまうことにもなりかねません。

 

 

・スカルプシャンプーは頭皮のバランスを考えている

 

頭皮には皮脂があるわけですが、その皮脂が多すぎたり少なすぎたりするのが問題なのです。

 

スカルプシャンプーは、必要最低限の皮脂は頭皮に残す、といったことが出来るのです。

 

洗浄力が抑えられているので、皮脂を摂り過ぎてしまう心配もありません。

 

スカルプシャンプーを利用したところ、頭皮の状態が改善した、といったケースも珍しくはありません。

 

もしあなたの頭皮に問題があると感じたら、スカルプシャンプーで頭皮ケアを行って下さいね。




スカルプシャンプー比較ランキング