いつ使うべき?ハゲてからスカルプシャンプー使っても効果は出るのか

スカルプシャンプーを使う目的は、基本的に薄毛の予防や改善です。

 

実際に多くの男性が利用しているわけですが、求めている効果は薄毛から遠ざかることです。

 

しかし、薄毛の進行は様々です。

 

初期の段階の人もいれば、薄毛の範囲が広がってきた中期の段階の人も居ます。

 

完全に禿げ上がってしまった後期の人も居ます。

 

こちらではスカルプシャンプーはどのくらい薄くなってから使うべきなのか、といったお話をします。

 

 

■できれば予防目的の利用がおすすめ!

 

・ハゲる前に頭皮環境を整えよう

 

そもそもスカルプシャンプーの効果は頭皮環境を良くすることになります。

 

直接的な発毛効果や、育毛効果はありません。

 

シャンプーをしたからといってすぐに髪の毛が復活するわけでもないのです。

 

これから進行するリスクのある方が、事前に利用しておくのは非常に効果的です。

 

頭皮環境が良くなれば効率的に髪の毛に栄養が送られます。

 

髪の毛が太くなったり、髪の毛の成長スピードも早くなるわけです。

 

AGAは遺伝性のものなので、発症する人は高確率で禿げてしまいます。

 

そのハゲるスピードを促進させる可能性があるのも頭皮環境です。

 

ですから、早い段階でスカルプシャンプーによって頭皮環境を整えておけば、進行の速度を遅くすることも可能です。

 

たとえば、ハゲるスピートを5年や10年遅くできたらどうでしょう。

 

かなりのプラスですよね。

 

30代でハゲてしまうかも知れなかったものを40歳までキープ出来たら、その間に結婚もできているかもしれません。

 

 

■中期や後期の人にスカルプシャンプーは効果的なのか?

 

・シャンプー単体では効果が出にくい

 

AGAが心奥している状態であれば、シャンプーだけの力では対処できません。

 

AGAという、体の内部が原因のモノに外からの作用では心もとないのも事実です。

 

もちろん、スカルプシャンプーに効果がないとはいえません。

 

頭皮環境が整えば、健康的な髪の毛が生えてくる可能性はあります。

 

しかし、効果は緩やかであり、目に見えた効果を得るまでには至らないこともあるのです。

 

そこで他の育毛方法との併用を考えましょう。

 

頭皮マッサージや発毛剤、として育毛剤を利用するのです。

 

シャンプーは頭皮環境の改善が目的ですが、育毛剤や発毛剤は髪の毛が生える、といった効果に特化しています。

 

シャンプーで髪の毛が生えやすい土台は整えられるので、育毛剤や発毛剤の効果が早く出る、といったことも考えられるわけです。



スカルプシャンプー比較ランキング