30代のハゲ事情の真実を徹底調査してみた!

30代はちょうど薄毛を認識しはじめる年代としても知られています。

 

男性型脱毛症が、男性の頭皮に襲いかかってくるのです。

 

前頭部や頭頂部が薄くなってしまうケースも多く報告されている時期なんですよ。

 

そんな30代の男性ですが、ハゲに対してどんな対抗を試みているのでしょうか。

 

30代男性のハゲ事情について詳しくお話します。

 

 

■そもそも30代男性は薄毛対策をしているのか?

 

・多くの男性はしている

 

40代や50代であれば諦めてしまう方が少なくありません。

 

そもそも、すでに結婚をしており、女性にもてたい、なんて気持ちはそれほど強くない人が多いのです。

 

しかし、30代の男性ともなると、まだ結婚していない方も少なくありません。

 

まだまだ女性にはもてたい、と思う時期なのです。

 

しかし、薄毛だと、あまり女性にモテる印象がありませんよね。

 

だからこそ、30代男性は様々な育毛対策をして薄毛を何とかしよう、としているのです。

 

モテたい、といった理由だけではなく、この年代特有の悩みもあります。

 

実は、まだ30代の男性で薄毛は少ないのです。

 

絶対的な割合の調査結果はないのですが、30代の男性で薄毛の比率は10%前後ではないか、と言われています。

 

同世代の90%がフサフサなわけです。

 

そんな中一人だけ薄毛になっている、といった疎外感に悩み、育毛生活を始めるケースが非常に多いです。

 

ちなみに、日本の薄毛率は世界的に見ても低いです。

 

ヨーロッパであれば、薄毛の男性がかなりの比率を占めており、30代で薄毛であっても特におかしいことはありません。

 

確かに、ヨーロッパの男性は若くて薄毛でも、髪の毛で隠そう、なんてことはありませんよね。

 

短く刈り上げて、かえって薄い部分を露出されているような髪型にしている人もいるほどです。

 

 

■30代男性はどんな薄毛対策をしているのか?

 

・スカルプシャンプー
・育毛剤
・発毛剤

 

基本的に30代男性の薄毛の主原因は、AGAです。

 

ですから、最近では発毛剤による育毛を行っている方が少なくありません。

 

更に注目して欲しいのが、スカルプシャンプーの利用者の多さです。

 

実際にお笑い芸人の人で、スカルプシャンプーを利用して薄毛が改善した人もいますよね。

 

彼も当時30代であったわけです。そんな状態になりたいと思って、スカルプシャンプーを利用している人が多いんですよ。

 

また、上記した3つのすべてを利用して対策としているケースも少なくありません。

 

スカルプシャンプーで頭皮環境を改善して、育毛剤と発毛剤で髪の毛を生やすのです。

 

理論的にもおすすめの育毛対策法です。



スカルプシャンプー比較ランキング