季節によってシャンプーは変えたほうが良いって本当なの?

頭皮を良くするためには、シャンプーが大きく関わってきます。

 

そこで注目したいのが、季節によってシャンプーを変えるべきなのか、といったことです。

 

そもそも季節によっても頭皮の状態は大きく変化します。

 

その変化に合わせてシャンプーを変えるのがおすすめであることは事実です。

 

こちらではどんな季節にどんなシャンプーがおすすめなのかを詳しく解説しますね。

 

 

■梅雨の時期はさっぱりしたシャンプーがおすすめ!

 

・頭皮も髪の毛も水分を含みがち

 

梅雨の時期は毎日のように雨が降っています。そしてジメジメとしているのです。

 

髪の毛も大量に水分を含んでいますし、頭皮も湿気が強く出てしまいます。

 

そこで利用して欲しいのが、さっぱりしたタイプのシャンプーです。

 

保湿機能はそれほどなくて構いません。

 

保湿機能があると、湿気ているのに、更に頭皮や髪の毛をしっとりとさせてしまいます。

 

髪の毛がまとまりにくくなってしまったり、頭皮がべたついてしまうことも有るので、結果的にさっぱりしたタイプがおすすめなんですよ。

 

 

■夏の時期はなるべく洗浄力が強めのシャンプーがおすすめ

 

・皮脂や汗をしっかりと取り除くこと

 

あまりに洗浄力が強すぎるシャンプーはよくありませんが、洗浄力がないシャンプーを使ってしまうと、頭皮の上に汗や皮脂が残り続けてしまいます。

 

特に夏にはそれらの物質が大量に分泌されているので、しっかりと洗い流すことが必要なのです。

 

仮にこの時期に洗浄力が弱いシャンプーを使ってしまうと、汗や皮脂が残り続けてしまいます。

 

それを餌に頭皮ニキビを発生させるアクネ菌が繁殖してしまうこともあるのです。

 

夏がやってきたら、ある程度の洗浄力のあるシャンプーを利用してくださいね。

 

※夏は紫外線も強く、髪の毛に負担が大きい季節です。

 

トリートメントなどで髪の毛の修復を図ることも考えておきましょう。

 

ただ、髪の毛が短い男性であれば、あまり紫外線による髪の毛のダメージは気にすることはありません。

 

リンス程度で十分です。

 

 

■冬の時期は保湿機能の高いシャンプーを利用すべき

 

・頭皮と髪の毛のパサツキ対策を実施すべし

 

冬はとにかく乾燥している時期です。

 

特に気をつけて欲しいのが、頭皮の乾燥です。

 

頭皮が乾燥してしまうと、お肌が傷ついてしまう確率が一気にアップしてしまうのです。

 

そんな状態だと、健やかな髪の毛は生えてきません。

 

冬の時期が来たら保湿成分が含まれたシャンプーに切り替えてください。

 

保湿機能がしっかりと働けば、頭皮も守られるはずです。

 

また、洗浄力は弱めのほうがおすすめです。

 

皮脂も保湿成分の一つであり、完全に取り除いてしまうのは危険なのです。



スカルプシャンプー比較ランキング