スカルプシャンプーの効果|本当に髪の毛が生えてくるのか

 

スカルプシャンプーを使う男性の主な目的は、育毛と発毛です。

 

実際にそのシャンプーを使えば、髪の毛が生えてくるなんてことがあるのかについてお話しします。

 

最初に結論を言ってしまえば、スカルプシャンプーに育毛効果、および発毛効果はありません。

 

確かに、中には生えてきた方もいることは確かです。

 

しかし、それがシャンプーの影響であったのか、ほかの育毛法や発毛法の効果があったのか自体がはっきりしないのです。

 

では、スカルプシャンプーには全く育毛や発毛に立たないのでしょうか?

 

いえ、そんなことはありません。実は、スカルプシャンプーなりの効果が実際にあります。

 

それは副次的なものですが、間接的にかかわる可能性もあるのです。

 

では、スカルプシャンプーの利用と髪の毛に関する効果を詳しく解説します。

 

■スカルプシャンプーのペッケージを確認してみよう!

 

・フケを防ぐ
・かゆみを防ぐ
・においを防ぐ
・頭皮をきれいにする
・毛髪を健やかに保つ

 

このような書かれ方をしているのです。

 

どこにも「髪の毛が生えてくる」・「薄くなっていた部分が発毛する」なんて書かれ方はしていません。

 

確かに、薬事法の関係もありますが、はっきりと育毛効果や発毛効果に関しては言えない点に注目すべきです。

 

それは、直接的な効果はないとわかっているからなのです。

 

シャンプーにそもそも育毛効果まで求めてしまってはいけません。

 

確かに、スカルプシャンプーにもさまざまな成分が含まれており、髪の毛が生えてきそうな印象もあります。

 

しかし、洗い終わったらすすぎますよね。

 

シャンプー剤はずっと頭皮にとどまっているわけではないのです。

 

ですから、いかに素晴らしい育毛効果のある成分が含まれていたとしても、髪の毛が生えてくるまでの効果を期待してはいけません。

 

 

■育毛に関する副次的な効果とは?

 

・髪の毛が生えてきやすい環境を整えてくれる

 

髪の毛が健康的に生えてくるようにするためには、頭皮の状況が大きくかかわります。

 

・乾燥肌
・オイリー肌
・敏感肌

 

このような肌質の方は、髪の毛が薄くなりやすい状態に陥ってしまいます。

 

健康的な頭皮に、健康的な髪の毛が生えてくるのです。

 

スカルプシャンプーには、頭皮の脂をすべて取り去るのではなく、ちょうど良い状態に整えてくれます。

 

肌の上にある不必要な皮脂は洗い流しますし、毛穴の中にある必要最低限の皮脂はそのままにするのです。

 

皮脂が多すぎると、雑菌が繁殖して炎症を起こしてしまいます。

 

皮脂が少なすぎると乾燥肌を招いてしまいます。

 

以上の状況を防ぐのがスカルプシャンプーなのです。

 

実はこれがメインの機能となります。

 

髪の毛へ直接的な影響をシャンプーが与えることは出来ません。

 

しかし、髪の毛が生えてきやすい状態にはできるのです。

 

それがスカルプシャンプーの存在意義でもあります。



スカルプシャンプー比較ランキング