賛否両論!スカルプシャンプーで本当に髪の毛は生えるのか?

スカルプシャンプーと言えば、少し前に有名お笑い芸人がCMに出演し、フサフサになった頭髪を披露して話題になりましたよね。

 

あのCMを見たら、スカルプシャンプー=育毛シャンプー、と思ってしまった人も多いかと思います。

 

しかし、インターネットで調べるとスカルプシャンプーで髪の毛は生えない、という記述もちらほら。

 

一体どういうことなの?と思いますよね。

 

そこで、スカルプシャンプーの仕組み、そして本当に髪の毛が生えるのか?

 

と言う点を分かりやすくご説明します。

 

これを読んだらちょっとはすっきりしますよ。

 

 

@ スカルプシャンプーとは?どういうシャンプーなの?

 

スカルプとは頭皮という意味です。

 

スカルプシャンプーとは、頭皮を洗うことをメインにおいたシャンプー

 

全般のことを指します。

 

これまで、シャンプーと言うと「髪の毛の艶を出す」だとか「髪の毛のコシを強くする」だとか「芯から美しい髪の毛を…」といった、髪の毛を美しくするものでしたよね。

 

しかし、実際はシャンプーは髪の毛の汚れを落とすとともに頭皮についた余分な皮脂や汚れを落とすものです。

 

頭皮の汚れや皮脂をきちんと落とすことができなければ、毛穴が詰まってしまい発毛サイクルが乱れ、美しい髪の毛が生えてくることができません。

 

そこで生まれたのがスカルプケアという発想です。

 

髪の毛ではなく、その髪の毛を生み出す頭皮をキレイにすることで、髪の毛の健康を取り戻すのです。

 

だから一般的なスカルプシャンプーには育毛成分は含まれていません。

 

しかし、頭皮の汚れをしっかりと落とすことで、頭皮環境が改善され、健康な髪の毛が生えやすくなる側面があるのです。

 

 

A スカルプシャンプーで本当に髪の毛が生えるのか?

 

この答えはノーです。

 

スカルプシャンプーの成分に育毛成分は含まれていませんので、スカルプシャンプーを使って髪の毛が生えるというと語弊があります。

 

しかし、スカルプシャンプーを使って頭皮の皮脂の量を最適化し汚れを落とすことで、頭皮環境が改善され正しい発毛周期を取り戻すことができる、のは事実です。

 

【汚れを落とす→毛穴の詰まりがとれる→毛母細胞(髪の毛を作る元となる細胞)に栄養がいきわたる→抜け毛が減り発毛しやすくなる】

 

というサイクルが生まれますので、スカルプシャンプーを使うことで結果的に髪の毛は生えてきます。

 

ただし、頭皮の環境は全く悪くないのに男性ホルモン量が多すぎるために抜け毛が激増してしまったという場合にはスカルプシャンプーを使っても発毛は期待できません。

 

 

B まとめ

 

簡潔にいうと、スカルプシャンプーを使えば皮脂の汚れが原因で薄毛に悩んでいる人は発毛は期待できますが、男性ホルモン量のみが原因で薄毛になってしまった人は発毛の期待は薄いとういことです。

 

自分の薄毛の原因を見極めてからスカルプシャンプーを使うとよいでしょう。



スカルプシャンプー比較ランキング