これを読めば失敗なし!スカルプシャンプーを選ぶポイントとは?

スカルプシャンプーは今や頭皮ケア商品の定番。

 

だから色々なメーカーから発売されています。

 

その中から自分に合ったものを選ぶのは大変ですよね。

 

そこで、ここではスカルプシャンプーの選ぶポイントをご紹介します。

 

しっかり読んで、自分にあったスカルプシャンプーを見つけてくださいね。

 

 

・ポイントその@成分に注目!敏感肌の人は頭皮に刺激的な成分はNG。

 

スカルプシャンプーを選ぶ際に大切なのは、頭皮への刺激の強さです。

 

スカルプシャンプー=強い洗浄力で汚れや皮脂を強制的に落とす、というイメージがあるかもしれませんが、本当に頭皮のことを考えたスカルプシャンプーには、強すぎる洗浄力は必要ないのです。

 

必要以上に頭皮から皮脂を落としてしまうと、今度は乾燥し、より一層皮脂を分泌するようになりますので、むしろ頭皮環境は悪化してしまいます。

 

だから、スカルプシャンプーの成分の中に強すぎる洗浄成分や石油系の界面活性剤、鉱物油などが含まれている者はおすすめできません。

 

イチイチ成分表なんてチェックする暇ないよ、と言う人は「低刺激」や「無添加」といったうたい文句のものを選ぶとよいでしょう。

 

 

・ポイントそのA洗浄力に注目!脂症の人は洗浄力重視タイプ

 

スカルプシャンプーと言えば頭皮をキレイにすることを主眼にしたシャンプーです。

 

余分な皮脂を落とすことで、頭皮環境を改善し、正常な発毛サイクルを取り戻すことができます。

 

しかし、スカルプシャンプーの中でも洗浄力の強さは様々。

 

頭皮をケアしながら優しく洗い流すタイプから、強めの洗浄力で必要な皮脂のみを残し、キレイに洗い流すタイプまであります。

 

特に、皮脂の分泌が多い人、汚れが気になる人、は洗浄力が強いスカルプシャンプーを選ぶようにしましょう。

 

 

・ポイントそのBお値段に注目!使い続けられる価格帯をチョイス

 

忘れがちなのがお値段。

 

スカルプシャンプーは500円台で購入できるものから3,000円以上するものまであります。

 

高いシャンプーのほうが効果があるのでは?と高額なシャンプーを購入したくなる気持ちは分かりますが、スカルプシャンプーは使い続けることに意味がある商品です。

 

1ボトル使えばオッケーというものではありません。

 

だから家計への負担を考えてから購入するようにしましょう。

 

高額すぎるシャンプーでは家族の理解を得られにくいものです。

 

日頃使っているシャンプーの価格と大きな差がないようにしたほうが、長く使い続けることができるでしょう。



スカルプシャンプー比較ランキング