スカルプシャンプーって安全なの?使い続けても大丈夫?

最適な洗浄力といういたってシンプルな機能ながら、薄毛の改善ができる、という口コミが多いスカルプシャンプー。

 

洗うだけなのに髪の毛が増えるなんてちょっと怪しいのでは?と勘繰ってしまう人も少なくありません。

 

洗浄力が強すぎて皮膚に負担がかかるんじゃないの?と思う人もいるでしょう。

 

そこで、そんな心配を解消すべくスカルプシャンプーの安全性について調査してみました。

 

結論から言うとスカルプシャンプーはいたって安全なのですが、根拠がなければ納得できませんよね。

 

では早速スカルプシャンプーの安全性についてまとめてみます。

 

 

@ スカルプシャンプーの発がん性

 

一部のスカルプシャンプーの中には発がん性があるのでは?と思われているものがあります。

 

その発端はアメリカが発表した発がん性物質リストです。

 

その中に有名なスカルプシャンプーに含まれる成分が載っていたのです。

 

しかし、実際にはその有名なスカルプシャンプーの現行販売品にはその成分は含まれていませんでした。

 

スカルプシャンプーは時代の流れとともに何度も成分を見直していますので、有害と分かったものはすぐに排除しています。

 

実際に現在販売されているスカルプシャンプーにはその発がん物質が含まれているものはないようです。

 

 

A スカルプシャンプーは洗浄力が強すぎて逆効果?

 

これは、スカルプシャンプーのことを良く知らない人が流しているデマといっていいでしょう。

 

逆にスカルプシャンプーは一般のシャンプーのような過剰な洗浄力ではなく、頭皮に本当に必要な皮脂だけを残す、最適な洗浄力を目指しています。

 

むしろ一般のシャンプーを使い続けることの方が、頭皮と髪の毛にとっては危険がいっぱいです。

 

特にコストが安い石油系界面活性剤をふんだんに使っているシャンプーは要注意。

 

必要な皮脂まで流してしまうので、さらに頭皮が皮脂を生産して、頭皮はさらにべたつくことになりかねません。

 

 

B スカルプシャンプーは子供が使っても安心!

 

スカルプシャンプーの安全性を証明するのに一番分かりやすいのが、「子供が使っても大丈夫」と言う点です。

 

頭皮に刺激的なアルコール系の成分が含まれていないので、一般シャンプーよりもむしろ低刺激なのです。

 

低刺激ながらもしっかりとした洗浄力があるので、皮脂の分泌や汚れが著しいお子さんには最適、という人もいるほど。

 

もちろん大人用シャンプーを使うことができない乳幼児への使用はおすすめしませんが、大人用シャンプーを使えるようになり小学生以上のお子さんであれば全く問題はありません。



スカルプシャンプー比較ランキング