女性からみた髪の薄い男性の印象の現実を知る!

 

髪の毛の薄い男性は女性にはどう映っていると思いますか?

 

恋愛対象にならないのでは・・・、なんて思ってしまっている男性もいるのです。

 

確かに、髪の毛がフサフサである方に比べればハンデがあることは確かです。

 

しかし、女性のハゲている男性に対する印象を調べることで、違った世界が見えてくるかもしれません。

 

■女性が薄い男性に対して持っているイメージとは?

 

・自分に卑屈になってしまっている

 

自分に自信を持てない男性が非常に多いといった印象を持っているのです。

 

これは薄い男性側からも反論があるでしょう。

 

社会から薄毛は格好悪いとみられていることは事実です。

 

だからこそ自信が持てないのだと。

 

・ファッションに無頓着である

 

ハゲているので、女性にもてないからおしゃれをしても仕方がないと思っている方が多いです。

 

そして女性からもそのようなイメージをもたれてしまっていることも確かです。

 

実際に、髪の毛が薄い男性の多くがファッションに気を使いません。

 

地味な服装にまとめてしまっており、ファッションセンスのかけらもない印象を持たれてしまっているのです。

 

このように散々なイメージがあることは確かです。

 

しかし、あきらめるのは早いです。

 

実は、薄毛を格好良いととらえる文化も世界にはあるのです。

 

薄毛で悩んでいる男性にとっては勇気を与える話になると思うので紹介しますね。

 

 

■イタリアの女性の持っている感覚に注目

 

・薄毛の男性=セクシー、である!

 

イタリア人女性にアンケートを取った結果が以前に公表されたことがあります。

 

薄毛の男性に対するイメージを質問したところ約半数の方が答えたのが、「薄毛=セクシー」といった回答であったのです。

 

・なぜイタリア人女性はセクシーと感じるのか?

 

これは人それぞれの好みもありますが、そもそも男性のように前頭部から頭頂部にかけて局所的に薄くなるのは、男性ホルモンの象徴でもあるからでしょう。

 

実際には関係ありませんが、「薄毛の男性=絶倫」といったイメージも強いのです。

 

また、イタリアが属するヨーロッパ文化も影響していると思われます。

 

ヨーロッパは、自然本来の姿が美しいといった考え方があります。

 

実際に、仮性包茎であっても日本人のように手術は受けません。

 

※仮性包茎率は世界的にほとんど同じと言われています。

 

男性全体の70パーセント程と言われており、仮性包茎であることは普通なのです。

 

 

■日本人女性にモテるためにはどうしたらいいのか?

 

・薄毛であることに引け目を感じないこと

 

これが最も重要です。

 

一つの解決方法に、髪の毛を短くしてしまうこと、または剃ってしまうといった方法があります。

 

実は女性の多くが嫌うのが、男性が薄毛を隠しているような髪型をすることです。

 

それよりも、「薄毛なんか気にしていない」とばかりに、男らしくバッサリと切ってしまっている男性に魅力を感じている方が少なくありません。

 

あとはファッションセンスを磨くことです。

 

これは、薄毛の男性だけではありません。

 

多くの男性がモテるために必要なセンスです。

 

イタリアの話をしたのは、薄いからと言って卑屈になることはないと気付いてほしかったからです。

 

日本人女性にそういった考え方を持っている方がどれほどいるか分かりません。

 

しかし、実際に薄毛を何とも思っていない女性も多いといわれています。

 

それよりも、気持ち的な問題が大きいのです。

 

見た目も重要かもしれませんが、最終的には中身がそれ以上も重要なのです。

 

仮に薄毛をマイナスにとらえてしまっては、見た目にも中身にも自信が持てなくなってしまいますよ。



スカルプシャンプー比較ランキング