売れ筋のスカルプシャンプーの中から選んだシャンプー

 

売れ筋のスカルプシャンプーを見ていたのですがどれも同じように見えます。

 

スカルプシャンプーのサンプル品でもあれば試してみたいところですがそのようなシステムはまずありません。

 

試供品として少ないサイズでも入っていれば購入の手助けにもなっていいのにと感じます。

 

シニア世代ということもあり髪の毛が薄くて細いためにボリューミー不足がわかってしまうのです。

 

ボリューミー不足だといずれ髪の毛は抜け落ちてしまうであろう結末が予想できるのでスカプルシャンプーにすがりたい一心なのでした。

 

複数購入するのも予算の関係上難しいので抜け毛対策を重点的に置いたスカルプシャンプーを購入しました。

 

現状維持プラスで育毛はそれから考えて対策をしてもいいと考えています。

 

この抜け毛が少なくなってくれれば頭皮さえ安定してくれればと枕元の抜け落ちた髪の毛を手にすくい取ると感じてしまうのです。

 

生えてくる髪の毛が活発であれば抜け毛があっても結果的に同じになりますがそうでなかったら抜け毛対策をしなければなくなってしまうのでした。

 

髪の毛が一度なくなると後から増やすのも自然に逆らう思いがあり抵抗感を感じてしまうので現状維持できるスカルプシャンプーを選択したのです。

お気に入りのスカルプシャンプー「スカルプD」

 

ある日、私は友人から唐突に言われました。

 

「あれ? なんか髪、薄くなってね?」この言葉にショックを受けました。

 

そして、その日から抜け毛が気になり出しました。

 

鏡で見るとはっきりと分かるのです。

 

「あぁ、髪がまた少し、減った」そんな嫌なことを思う日々を過ごしていました。

 

そこで、どうにか現状を変えたいと、私はスカルプシャンプーを使い始めることにしました。

 

私は最初に、抜け毛や薄毛に有効なスカルプシャンプーを探しました。

 

どのスカルプシャンプーが、頭皮の状態を最適に保てるか、調べました。

 

その結果、ランキングや口コミから「スカルプD」を選びました。

 

CMなどで良く見かけることも「スカルプD」を選んだ理由です。

 

私が使っている「スカルプD」は「【薬用シャンプー】スカルプD 10代目 スカルプシャンプー オイリー[脂性肌用]【医薬部外品】」です。

 

「スカルプD」を使い始めて、最初に感じたのは洗い心地の違いです。

 

さっぱりとした感覚に、頭皮が若返ったような気持ち良さを感じました。

 

そして、薄毛の悩みも使っている内に、解決へと向かったのです。

 

抜け毛が減り、だんだんと濃さを取り戻していく髪に、私は鏡を見るたびに、シャンプーを変えて本当に良かったと思うのです。